かどま酒純米大吟醸    Vol.1



【ブログ始めます】


記念すべき第1回目は、たくさんの方々に

ご協力いただき出来上がった日本酒!

【かどま酒純米大吟醸】です。


門真の未来を明るく元気に!を合言葉に2009年度よりスタートした

「メイドイン門真で自慢造り」

門真の農産物で造った焼酎、日本酒、ワイン等の門真自慢のお酒達が完成しました。


この取り組みでは、門真自慢のお酒を開発するグループ 「あかりの会」や地産地消で門真を元気にする地域飲食店グループ

「飲食店元気塾」が誕生しました。


また2012年には、商店・農家・蔵元・地域団体などがつながり、「かどま酒プロジェクト」としてスタートしております。


その取り組みの中で出来上がった日本酒が

かどま酒です!

川中農園様のご協力の元、たくさんの農家様のお力添え頂き、飲食店元気塾のメンバーと一緒に、門真で酒米山田錦を手植えし、収穫の秋には稲刈りをし、大きく育った酒米を交野の酒蔵、山野酒造様で、食中酒として力を発揮する辛口の日本酒に醸造して頂いています。



【かどま酒が楽しめる飲食店】

美食屋こころよりかどま酒のコメント!

以前の純米吟醸と比べお米を磨いている分、クリアに仕上がっていて、

喉にベタつきがなく、スッキリした切れの良さが、お客様に好評頂いています。


大阪府寝屋川市下神田町33-35ロータリーマンション1F

営業時間 18:00~24:00 日曜営業

定休日 月曜日  072-801-0408



食楽酒楽しんよりかどま酒のコメント!

飲み口はさらりと爽やかでありながらほんのりふくらみがあり

後口は優しい旨味がしっかり感じられます。

吟醸香も程よく料理の邪魔をせず飲み疲れしない日本酒です。

お刺身や焼魚、醤油ベースの煮物、タレ、塩で食べる天ぷら。

洋食ならドレッシング系サラダやカルパッチョ、ムニエル等に合います!


大阪門真市栄町5-6シティーライフ門真1F

営業時間 ランチ  11:30~14:00

     ディナー 17:30~22:00(L.O.21:00) 

定休日 日曜日  050-3469-3546

74回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

長門峡  Vol.9

第9回は山口県萩市の岡崎酒造場様の【長門峡】です! 景勝地『 長門峡 』 の近くで 大正10年より創業。 昭和45年 阿武川ダムの建設により、萩市の上流にあたる現在地に移転。 阿武川の清流という水質の良さを生かし、米の旨みを十分引き出し、 飲み飽きのこない良質なお酒です。 【長門峡イセヒカリ純米酒】 山口県の北部景勝の地でもある、長門峡を源流とした水と、お米は完全無農薬こだわって栽培されている美祢

小 鹿   Vol.8

第8回目は、かどま元気バルで毎回心のこもった協賛を頂き、 長年応援して頂いています、小鹿酒造株式会社様の 【焼酎小鹿シリーズ】です! 小鹿酒造のある鹿児島県鹿屋(かのや)市は、大隅半島のほぼ中央にあり、人口約10万人の行政・経済・産業の中核の地です。また所在地の鹿屋市吾平町は神代三山陵の一つ吾平山上陵の所在地で、吾平の地名は「日本書紀」神代下(西暦720年)に「吾平山上陵」とあるのに由ったもので極

永山酒造    Vol.7

明けましておめでとうございます。 まだまだコロナの影響もありますが本年も宜しくお願い致します。 第7回は弊社とのお取引も長くまた山口県の酒蔵様との架け橋にもなって頂いた 永山酒造さんです! 人々に「喜び」と「感動」を与える酒造りを、 地域の農業を基盤として行い、 地域の人々の自慢の種を創造し、 地域社会の活性化に貢献する。 【歴史】 明治20年 山口県厚狭郡二俣瀬村(現宇部市)にて永山橘太郎氏によ

木村酒類販売株式会社

〒571-0062 門真市宮野町19-19

TEL 072-881-0618

  • Facebook - White Circle