top of page

【緊急企画! 石川・富山の地酒応援!!】 Vol.39




株式会社車多酒造 石川県白山市


『天狗舞 文政六年 純米吟醸』


創業年である文政六年(1823年)を冠した吟醸仕込みの純米酒です。 ほのかな熟成香と良質な米の旨味は大地の恵みを感じさせます。

車多酒造は文政6年、1823年創業。霊峰白山を望む加賀平野、白山から湧き出る清らかな伏流水と加賀平野に実った良米、手造りにこだわっています。天狗舞が追い求めているのは飲んで旨い酒を熟練の蔵人が醸す、本物の酒造りの伝承です。


原材米:五百万石(石川県産)

精米歩合:55%

アルコール度数:16度

日本酒度:+3.0

酸度:1.6







株式会社加越 石川県小松市


『加賀ノ月 純米大吟醸 月光』


原料米は石川県産の五百万石50%精米です。優しい香と滑らかで深い味わいがあり、米の旨味をしっかり感じることができます。お値段の割にはお値打ち品です。

おすすめの飲み方は冷酒からぬる燗(40℃前後)です。純米大吟醸で燗?と思われるかもしれませんが、全国燗酒コンテスト2016のプレミアム燗酒部門で「最高金賞」を受賞しました。



原材米:五百万石(石川県産)

精米歩合:50%

アルコール度数:15~16度

日本酒度:+3.5

酸度:1.6





立山酒造株式会社 富山県砺波市


『立山 特別純米酒』


厳選された良質の五百万石と出羽燦々を使用し、丁寧に醸した特別純米酒。ほのかな芳香、純米酒らしい旨味がありながら軽快な飲み口。

文政13年創業。日本三名山のひとつ「立山」にちなんで名付けられたその酒は、品質追求の信条を基に、白山に源を発する花崗岩に濾過された清流庄川の伏流水を仕込み水に使用し、原料米には酒造好適米の最高峰とされる兵庫県産「山田錦」を主とし、北陸の代表的な酒造好適米「五百万石」など良質な酒造好適米を用いて醸されています。


原材米:五百万石(富山県産)

    出羽燦々(山形県産)

精米歩合:59%

アルコール度数:16~17度





林酒造場 富山県下新川郡


『黒部峡 純米酒 水のささやき』


林酒造場は、江戸時代、加賀藩最大の関所“境関所”に武士として勤めた創業者が、寛永3年、傍らに酒を造ったのが最初とされています。 「加賀藩境関所跡に銘酒あり」と言われ、歴史ある蔵元が多い富山県でも最古の酒蔵となります。「黒部峡」は、酒蔵の山手より流れる雪解け水と黒部峡谷に霧が流れる山水画をイメージして名づけられました。磨き上げた酒米と米麹だけを原料に、さわやかに飲みすすめられる純米です。フレッシュな水がのど口を通るように、サラサラとした飲み口の、軽やかにあっさりとした純米酒です。


原材米:五百万石/富山錦

精米歩合:55%

アルコール度数:15度


Commentaires


bottom of page