れんこん焼酎 蓮の宴   Vol.5

第5回目は門真市の町おこしの一環で、

地元特産の門真れんこんを100%使用した本格焼酎「蓮の宴」です!


わが街自慢のお酒!

門真れんこんから生まれた本格焼酎!

肉厚でモチモチとした食感が特徴の

門真れんこんは低湿地帯の土地が多い

門真市の特産品で、古くからレンコン栽培が盛んでしたが、市街地となった

今では、とてもとても貴重な存在です。

匠による伝統農法で栽培され、粘土質の為手掘りで収穫しています。


地産地消で門真を元気に!

「レンコン畑を守りたい」

「門真の農業を残したい」

その想いから貴重な門真れんこんを使い

「蓮の宴」を造りました。






はちすのあかり

「蓮の宴」の名称は、門真れんこんが

江戸期に奈良から評判になったことから、蓮をはちすと読ませる万葉調

にしました。こだわった瓶の形は

「企業の町」「門真を明るく照らす酒」

をイメージして電球形に。


ユニークな電球の形をしたボトルも

門真ならではのスタイル!





門真のお土産品として

地元を愛する人たちの大切な

「心」と「自慢」が伝わる焼酎です。

キレのいい口当たり、料理の味を引き立てるスッキリとした味わいで、

酔いざめも爽やか。

れんこん料理と一緒にいかがですか?


門真ならではの手土産として大変ご好評頂いております。




【蓮の宴】

電球瓶 720ml  Alc.38°

電球瓶 360ml  Alc.30°



【門真れんこん収穫の様子】